中四国のバーチャシーン・お茶の間を賑わせた、あの電波系ブログが再び!
カテゴリ:ネタ( 17 )
僕とバーチャファイターと鉛筆削り
VF.NETの店舗情報を頼りにアミパラ倉敷店へと足を運んだ。
そんな俺は27歳。ゲーマー。

「うおっ!!」

俺は目を疑った。
筐体の横にでっかいテレビ!

昭和時代の三種の神器とまで言われた「テレビ」。

「テレビジョンがある!!!」

そして

Y   K   O


「有名人だ!!!テレビジョンに有名人だ!!」

スタープレイヤーの出現に胸躍り、画面に張り付いた。
うむ。塩っぽい!だがそれがいい。
さすがBVDさ・・いやYKOさん。

その後、セガ倉敷でまたもや著名プレイヤーのみくりさんが!

おいおい!今日は有名人と縁があるぜ。
ぶちぎれたヤンキー相手に黙々と連勝を続けるあたり、流石岡山の人間発電所と呼ばれるだけある。
そして軍団の一味が時折俺に話しかける。

ヤンキー「あいつむかつくのー」


俺「そうですね!」(即答3フレーム)



これはこれでいい。
[PR]
by kandata-kagemaru | 2006-07-13 01:04 | ネタ
誰にも言うんじゃねぇぞ

バーチャファイターにウルテク発見。

ある条件を満たすとタイムゲージの回りに二つの光が出現!
俺はその光の事をこう呼ぶ。

「発光もろみ酢カプセル」




発光もろみ酢カプセルがタイムゲージの回りをぐるんぐるん。
それはもうすっごい勢いでぐるんぐるん。

こうなればしめたもの。確定。

タイミング良く2コンのマイクに3回叫びましょう。




「ひーっ にんげんだわ! さらわれてしまうわ!」

「ひーっ にんげんだわ! さらわれてしまうわ!」

「ひーっ にんげんだわ! さらわれてしまうわ!」




これで準備完了。

フラグが立ちました。
[PR]
by kandata-kagemaru | 2005-05-30 22:39 | ネタ
ヲイ!臭くないか?この部屋
今日は入社式

朝から緊張のためか腹痛を起こしていた俺はやってしまった。

やば・・・耐えれん・・・あ・・あん・・・耐えれん・・・・

BURYRYRYRYRYYYY!!!

我、生涯最大の恥辱

脱糞

戦慄の社会人デビュー
同期の追随を許さない命がけの事故アピール


俺的心境以下抜粋

「トイレに行く理由が見当たらない」
























さてエイプリルフールネタはこの辺でいいだろう。

入社式行くと俺の席が無い!くらいのジョークを会社にはやって欲しかったな。
[PR]
by KANDATA-kagemaru | 2005-04-01 19:07 | ネタ
俺は負けた。後は頼む。
【にらめっこルール】

1、牛乳を口いっぱいに含む
2、http://www.baystars.co.jp/player/img/2_face.jpgを開く
3、ディスプレイが無事なら勝ち
[PR]
by KANDATA-kagemaru | 2005-03-26 21:14 | ネタ
びっぷくおりてぃ
【誰にもいえない癖】

アパートの天井に向かって「キキのマンコ!キキのマンコ!」と怒鳴って、
全裸になり、自分の尻を両手でバンバン叩きながら白目をむき
「びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア!」
とハイトーンで連呼しながらベットを昇り降りした後、
クローゼットの扉の開け閉めを繰り返ししながら「ぽっぽぽっぽ」と
鳩時計のように首を振りながら言い続けること。

↑こんな書き込みを2ちゃんねるで発見した。

まさか実際にこんなことするやついねぇだろ・・・・
と、思っていた。

http://load.satoweb.net/img10/5345.avi
http://load.satoweb.net/img10/5350.avi
http://load.satoweb.net/img10/5352.avi
http://load.satoweb.net/img10/5362.avi
http://load.satoweb.net/img10/5364.avi

(以上ニュー速vipより)


いてもおかしくないと思った。

世界は広い。


自分の常識が他人の常識とは限らない。
僕たちはもっと視野を広げなければいけない。
[PR]
by KANDATA-kagemaru | 2005-03-25 02:14 | ネタ
相撲
今、相撲を見ている。

脂肪の塊が汗を散らしての絡みシーン。

不快感を覚えたのでチャンネルを変えた。
飯時に見るもんじゃないですね。
食欲無くなります。

国技にもかかわらず外国での印象悪い大相撲。

バーチャファイター3で登場した相撲キャラ鷹嵐を覚えているだろうか?
マワシ一丁のその姿がお下品だということで、外国版では新たに衣装を作り直したという。

悲しいですね
とても悲しいです

国技本来の姿が認められないとはなんたることよ。

相撲を国民が誇れる姿に変えるため、

今後の相撲のあり方を考えてみた

若者達は週末になるとお洒落なマワシに身を包む。
夜の公園やクラブ前ではぶつけるものの無い少年達が四股を踏む。
構築されていく相撲コミュニティ
クラブブースではカリスマ力士にギャルまっしぐら。
マワシファッション大流行。キムタクCMに起用。


今年起こるだろう空前の相撲ブーム
発信はもちろんここということで。
[PR]
by KANDATA-kagemaru | 2005-03-18 17:40 | ネタ
真冬の怪談
バーチャ界の稲川淳二と言えば?

100人聞けば80人はこう答えるはずだ

「カンダタ」



【カンダタが過去に体験したと~~っても怖い話】part1

あれは俺がまだ小学生の頃だった。
寝苦しい真夏のある日、真夜中にふと目が覚めた。
時計の短針は3時を指している。
悪夢にうなされたのであろうか体中汗ばみ不快感を覚えていた。

「気持ち悪いぽ」

俺は汗を流すべく風呂へと向かった
家の中は静まりかえっている。
ペタペタという俺の足音だけが家の中に響いた。


実家の風呂には出入りできる扉が二つ。
一つは脱衣所側
もう一つは台所の裏手へと繋がっている。


髪を洗っていた俺は、ふと台所側の半透明の扉に目を向けた。
真っ暗だ。
そりゃそうだ。この時間帯、家族は皆寝静まっているんだから・・・

「え・・・っ?」

真っ暗な中に青いモヤモヤしたものが見える。
見間違いではない。
冷蔵庫かな・・・?(当時我が家の冷蔵庫は青かった)

実際この位置から冷蔵庫が見えることはなかった。
それは自分でもよく分かっていた。
ただ、無理やりにでもそう思いこむ事にによって安心感を得たかったんだ。

見ない方がいい。
心ではそう思いつつも、どうしても気になりチラリズム。

青くモヤモヤしたものはクネクネ・・・クネクネ・・・
不規則にゆっくり、確かに揺れている。

恐怖感がこみ上げ、急いで洗いかけの髪を流しにかかる。


髪をシャワーで流し終わり、再び扉に視線を移した。

そこで俺の目に飛び込んだのは、さきほどの真っ暗な闇
しかし、そこにはあったはずの青いモヤモヤは姿を消していた。

「なんだってんだ!?」

背筋に滴る一滴の雫。そして襲いかかる未知への恐怖。

「あqwせdrftgyっふじこ」

錯乱状態に陥った俺は、体も拭かず脱衣所を飛び出し階段をかけあがった。


階段を上りきり自分の部屋に逃げ込もうとした瞬間、心臓が止まった。



青い服を着た老婆がそこにいた。

はっきりと俺の目に飛び込んだ。


青いネグリジェ、片手に牛乳。


「ば・ばぁちゃん・・・・」


頼むから電気もつけずに牛乳探すのやめてくれ
(注)今もピンピンしてます
[PR]
by KANDATA-kagemaru | 2005-03-10 11:39 | ネタ
特に今日は何もなかったです
な、なんて素晴らしいソフトウェアだ!!

世のオス・メスの果てしなき欲望を満たすべくに産まれた近代科学の結晶

それがコレ

(携帯から観覧の人はごめんなさい)

このアプリケーション、なんと起動するたびに官能小説を自動生成!

もうこれさえあればエロ本なんていらないっ!
これほど高機能なものはそうそう出てこないだろう。
しかもこれがまたフリーウェアというから驚きだ


これで毎日オカズに悩むこともなくなるよね(*^ー゚)b


ただ・・・


内容が萌えないのは仕様です
[PR]
by KANDATA-kagemaru | 2005-02-28 02:47 | ネタ
出会い系白書
暇だったんでメル友群からピックアップして一人アポ取り成功
(23歳・看護婦)

待ち合わせ場所に現れた女性は70年代を思わせる眉毛をしていた。
「どこの時代に迷い込んだか・・?」
どうしようもないので、とりあえず飯に。
写メくらいは先に交換すべきであったと後悔の念を胸に抱いて発進

そういえば昔、明石屋さんまがTVで言っていた

「歯が出てる人間はよく喋る。これには科学的根拠も立証されている」と。

間違いないな。俺はこの女を前に確信した。

適当に飯食って女の家の近くを通りかかったので、時間大丈夫か聞いてみた。
正直帰って欲しい

だが、帰りたそうにないので
「じゃぁ~何すっかな~~」
と軽くふってみた。

すると



「家来る?」

━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

駄目ですよ・・・そんな簡単に男を部屋にあげちゃ
そして部屋には元カレ外国人男性との熱い2ショットの数々

これって、お仕事しなきゃなんねぇのかな・・・と不安が俺を襲う
明らかに空気がかもしだしてる
外国人の代わりなんか務まるわけがないだろうが。

ホンマ帰りたい

というか、バーチャしたい

というか母親似の女は無理


男は知らず知らずのうち、母親に似た女性を選ぶと聞いたことがある。

んなこたぁ無い


どうやって帰るか考えていたところにセバスチャンからメール
「やばっ!先輩からの呼び出しだ!帰るわっ!」(注)内容全然関係無い

急いで身支度して逃げ出すように
まさにナイスタイミングの奇跡の救出劇


彼女とは二度と会うことはないでしょう。
一期一会の出会いに乾杯
[PR]
by KANDATA-kagemaru | 2005-02-21 04:23 | ネタ
死線
この日をどれほど待ちわびた事か


前ヨシ!横ヨシ!入念の最終チェック
ぬかりない
ぬかりがあってはならぬ


そう・・・今日は

バレンタインday~2005~


世の男どもが最も挙動不審な日である

高鳴る鼓動を抑えながら学校に出発

いつ、どこで声をかけられてもいいように、常に周囲に気を配る
鼻糞をほじる時は細心の注意をはらえ
ひとつ間違えば大惨事なんだ

【格言】
天国は常に地獄と隣合わせであることを忘れるな ~カンダタ~


視線を感じても振り返ってはならない
気づかないフリでギリギリまで引きつけろ

登校中の歩幅は通常の8割程度に縮める
これぞ教科書どおりのバレンタイン術
そして25年間の集大成

しかし学校が近づくにつれ不安を感じ出した

「チョコ貰いすぎるのも困りものだよなぁ。お返し大変だし」
アハハハ


そして学校。校門前20メートルを切り牛歩カード発動。

気のせいか男達の視線がギラギラしている
そして女達は

ん・・・?

あれ・・・?



そうか・・・・そうだったんだ。忘れてたよママ



俺の学校女いねぇじゃん





家帰って姉にチョコもらう
家族のチョコほど空しいものはない

貰えない男にとっては残酷以外の何物でもないTODAY
おまえらもどうせ貰ってないんだろ?
泣きたい時は泣けばいい
無理すんな
[PR]
by kandata-kagemaru | 2005-02-15 01:23 | ネタ