中四国のバーチャシーン・お茶の間を賑わせた、あの電波系ブログが再び!
<   2005年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
カンダタ短編集
【注】この話はフィクションであり、登場人物、場所、セリフ等は全て架空のものです。


「お客様の中で、お医者様はいらっしゃいますか!?」



「はい!私が格闘家です」

シャキっとそう答えたのは地元最強アキラさんだった。

ここは場末のゲームセンター。
日本で唯一治外法権が認められた地図に載らない場所。
筐体はバーチャファイターが二台あるだけ。

当然のごとくエボ。

これはそんな環境下、キャラ別地元最強を目指して戦う漢達のドラマである。




~第一章 中島美嘉の足は流影脚で折れるから~ ※アダルトコンテンツを含む※

僕の名はカトリーヌ。ごくごく普通の専門学生。
強いて違うところをあげるとすればバーチャファイターに興味があるってとこかナ。

今日も学校帰りにゲームセンター。
カバンにはアニメのポスターを挿す(通称ビームサーベル)
そう!僕はいわゆるA-Boy(アキバボーイ)ってやつなのさ。

バーチャファイターでの使用キャラはウルフ。
ちなみにウルフ使用者の8割がマゾ。これほんと。
皆もこの現実を真摯に受け止めて欲しい。


と、地蔵に話しかけていると、巡回中のおまわりさんに職務質問された。
「おい君!怪しいぞ!何やっている!」

僕はクイックイッっと自分の頭上を指差した。

ポリス「ははぁ~。失礼しました。どうぞ通ってください」

バーチャファイターの段位システムに冠位十二階が適用され、私生活は非常に住みよいものとなった。
そう!僕は高段位。
一目で段位が分かるのだからこれほど便利なものはない。
自民党に票を入れて本当に良かったと思う。



~ゲーセン到着~

さて今日も大人のアバレをたしなむとするか・・・
ここは紳士の遊技場。
人は出会いと別れを繰り返す。

トッポイ兄ちゃんなど一人もいない。

ここなら安心してゲームをプレイできるね!
と、両替機に足を運んだその時、


「ともだちんこ!」

そういって僕の股間をまさぐってきた彼の手は震えていた。
あ・・ノイ・・・・

(注)実在のプレイヤーとは全く関係ありません


ノイ「エアマックス狩りに行こうや」

続く
[PR]
by kandata-kagemaru | 2005-09-29 23:25
月刊パク竿ナックルズ
オデッセイ納車。DVDプレーヤーを装着!
胸躍る週末!
新しい車が来たからには・・・・・

「ゲーセンだな、これは」

と張り切ってファンタスティポに行くも寂れていた。
とめどないモチベーションのやり場に困った俺はピースへと車を走らせる。

ここならきっと俺のハートビートさせてくれるから。
熱くパッション!

「~第一話~ 背後腰崩れ」

ピースとは平和って意味じゃないのか!?
ここはヤクザバーチャが平然と行われている危険領域。
海面下では店の権利書を賭けた対戦が夜な夜な行われているようだ。

今日に限っては広島から嶋田組がカチコミ。
血を血で洗う争奪戦が繰り広げられている。

抗争は長引き夜も更けていくが組員に休息は無い。
長い時間過ごした気がするが時計は一向に進んでいる気がしない。

いや....進んでいない。確実に。

「時の狭間に迷い込んだか」

ドンアキTシャツバックプリントウォッチは正確に9時20分を指し示し続ける。

「俺に時の刻みは無い」

彼の背中はそう語る。
筐体にコインを入れる前から闘いは始まっているのだ。


そしてこの後俺達の人生を変えるであろう闘い。
7on7
大の男どもと一人のメイド候補が熱く汗を飛び散らすこととなる。


勝てるのか・・・?
相手チームは手強い。
なにせ下は中2までサポート。

燃えプロ審判を彷彿とさせるストライクゾーンの広さ。

「広い!!広すぎるっ!!」


一方こちらはやれるか、やれないか?と聞かれれば、

「やってもいいよ」

そう、この一言が戦争に新たな派閥を生むことになった。
そして急展開!!



次号ついに最終回「真昼の情事」
[PR]
by kandata-kagemaru | 2005-09-04 20:01
バーチャ5出動
MIXI日記は最近バーチャネタ書きづらい雰囲気になってきたんでバーチャネタはこっちで書こう。
あ、僕が思うに最強の出会い系ですMIXI。これ間違いない。


さて....きましたね・・・・VF5

バーチャ5キター!
ウキャー!
新キャラ萌えです。
影変わってねぇなぁ・・・・。
まぁそれでも使うのが愛ですよ。


とりあえず5に向けてカコイイHPでも作ろうかと思案中。
まぁ結局めんどくさいんでblogのレイアウトをカスタマイズする程度で終わりそうですが。


んでもって最近は仕事が一段落、バーチャを少し触るようになりました。
とはいっても悲しいほど全然動けてないのですが。

仕事帰りのゲーセンでリオン・リー氏にケチョンケチョンされる日々。

確定とファジーがきっちりしてるんで対戦していて面白いです。
リハビリも終了してきたころだ。そろそろ分からせてやるぜ。

まぁそんなこんなで今日はバーチャ5の夢を見れたらいいな。
[PR]
by kandata-kagemaru | 2005-09-01 19:44